01// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. //03

ガンプラといふものを、我もしてみむとてするなり

2児の親父がガンプラ以外にも手を出していて、いつも慌てふためく制作日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

コマさん・コマじろう vol4 完成と高石市模型博

また2週間ほど空いてしまった・・・
珍しくアニメやDVD見てたせいで作業ほとんどしてませんでした・・・

まぁ、そんなことはさておき
いよいよ今週末、高石市模型博が開催されます
以前から告知しているとおり、関西仮組もブース展示致します
モデスポから日がたってないので、新作は若干数となりそうです

初回と言うことで運営面では若干不安でありますが、その辺は終わったあとにでもw
成功しようが失敗しようが、どうせなら目一杯楽しみましょうw
関西圏の方は是非おこしやす



そんなわけですが、高石市用新作のコマさんコマじろうは無事?完成しています

大理石ではなく道端の石ころに格下げですw
もう何回か白を吹けば大理石風にはなったのだと思いますが
重ねた色が見えなくなるのを恐れたためこの辺でストップしました

凸+凹さんで撮影してたら墓石売ってるとこにこんなやつあるよねと言われ
そういやあるな~と納得してましたw

そして、今回の失敗点は
クリア吹いているときにパテで消した筈の合わせ目部分が復活したことですかね

たぶんパテで埋めることに躍起になっていて、しっかり接着してなかったので
パテが溶けた?のかなと勝手に思っております

あいかわらずネタ作品ですが、とりあえず今年初完成としておきましょう
今年は3つ4つ程の展示会参加を予定していますが
完成予想図はすでに頭の中では出来てますので、
間に合うようにアウトプットしていきます
スポンサーサイト

category: コマさん・コマじろう

[edit]

page top△

コマさん・コマじろう vol3 大理石塗装に挑戦

あっという間にクリスマス、そして年末ですね
皆さんの1年振り返ってを見るとそんな時期なんだなと思います。

コマコマペアですが、今回の一発ネタは大理石塗装に挑戦してみようです。

コマさん・コマじろうは狛犬なんだよな→じゃあ石っぽくしてみよう
という安易な発想の元作業をしていますw

そして仮組の忘年制作会の時から塗装を開始しています。
ネットなどでやり方を調べてみると出るわ出るわで、
とりあえず出来そうなので挑戦してみました

まず、綿を裂いていい感じになったら100均に売ってるラッカースプレーで固めます
DSC_2415_R.jpg
固めることで塗料が染み込みにくくなり、キットにも付きにくくなるそうです

これでいざ挑戦なのですが、思っていた以上に難しい
画像はありませんが、失敗の連続です
固めが足らない、しっかり綿を密着させなかった、高い圧で吹いた
この辺を同時にやったせいで綺麗に模様が乗らず綿の下まで塗料が入り込んでしまいました。

凸凹の店長さん曰く低い圧で薄く重ねていく方が安定するとのことです
高圧力で一気に塗装する自分ならではの失敗ですねw

あと、もう一つ難しいと感じたのが模様の付け方ですかね
キットに綿を置いて位置を決める際、なかなかピンとくる模様がこないですね

とりあえず、制作会ではここまででした
DSC_2418_R.jpg
ちょっとホワイト乗せすぎたかなと感じてますが、
出だしは上々かと思ってましたw

で、昨日
家族は子供たちの学校帰りに合わせて妖怪ウォッチの映画を見に行くということで
好きにしてもいいよと言われたので、凸凹さんにお邪魔して続きです

塗装部屋で一人黙々とあーでもないこーでもないと言いながらやっておりました
途中パーツが運悪く塗料の水溜りに落ちるというハプニングがありましたが、
とりあえず、一回目の塗装は終わったと思います

現在はこんな感じです
DSC_2436_R.jpg
うん、めっちゃ怖いw
神々しいというより禍々しいです

これにあとは濃い茶色や緑をちょっと乗せて、さらにホワイト吹いて塗装は終了かな
色が均一になるかという不安はありますが、頑張ります~

category: コマさん・コマじろう

[edit]

page top△

コマさん・コマじろう vol2 表面処理

インフルエンザが流行出しましたね
うちの次女のクラスが週末から学級閉鎖になりまして、慌てて予防接種に行きました
まぁ、抗体できるまで2週間くらいかかるので遅すぎるんですけどねw

グフの方ですが、とりあえず完成はしています。
このまま提出しても問題ないのですがデコるかどうかw
記事にしようとしたのですが、納得いく画像がなかったので次回にまわします。

誕生日なにが欲しいと言われたので、撮影ブース欲しいなと言ったら
凸凹さんに行ってきなさいよと言われてしまいましたw
せめて背景紙だけでも所持しておいた方がいいのかな?

と言う長い前置きでしたが、本題です
コマさん・コマじろうコンビですが、先々週平日に洗浄して、
先週末に捨てサフ吹いてチェックしました

fc2_2014-12-08_13-15-51-778.jpg
空洞だから沈まないんだよw

そして普段表面処理などしないので、サフの割合とか忘れてました
自分ではしっかりと処理できたつもりでしたが、パテや傷が残っていました
fc2_2014-12-08_13-16-47-853.jpg

fc2_2014-12-08_13-17-04-233.jpg
子供からもらったパーツはガンダムマーカー使用の跡がw
このまま行ったらズゴックの二の舞になるところでした

先週まるまるは再度表面処理をして、週末本サフ吹き終わりました
fc2_2014-12-08_13-17-25-123.jpg
ちょっとはマシになったかな?
週末には下地吹くよていです。
仮組の忘年会は下地のままでもっていこうw

普段やらないのになぜ、今回から表面処理し出したかというと
自分は全てにおいて処理が甘いのですよ
表面処理もやすりがけが苦手でエッジがなくなってしまうのが怖かったりで
それならやらない方がいいのではっていう考えてしまうのですよw
そんなこと言っててもダメなので、ちょっと力いれて頑張ってみるかと言うことですw

スティック系のやすりは変な角度でやすってしまうので
とりあえずスポンジやすりで力を抜きながやってみました
まだまだ甘いですが基本を叩き込む事も頭に入れて作業していけたらいいですね。

category: コマさん・コマじろう

[edit]

page top△

コマさん・コマじろう vol1 瞬着パテに挑戦

並行作業第3弾は妖怪ウォッチのコマさんとコマじろうです。
こちらの標準は2月にある高石市の模型祭りです。
当初プランはリンクしていただいてる「ガンプラ0079」の裏花さんの作品の色合いが綺麗で
真似してみようかなと思っていたのですが、
突如ネタが舞い降りてきたのでとりあえずそちらにシフトチェンジです
出落ちなので更新はちょっとだしになりそうです。

そして、仮組をしたときにあることに気がついてしまったのです
fc2_2014-11-23_19-48-17-550.jpg
指定通りに作らないのであればどっちも同じじゃないかw
だからどうしたなんですけどねw
これならコマさん×2でもよかったんですね

そして、今回は肉抜きの穴埋めに挑戦してみようと思います。
模型するようになって数年経ちますが、まだ経験してなかったんですよね~

本来なら瞬着パテ+シアノンを試したかったのですが、
キットを買いすぎた為、金欠なのでベビーパウダーとゼリー状の瞬着で挑戦です。
fc2_2014-11-23_19-50-14-941.jpg

どうもこの瞬着が悪かったのか、自分のやり方が悪かったのか、うまく盛れません
溢れるわ、白化するわで大惨事ですw
fc2_2014-11-23_19-50-30-360.jpg
自分の腕の無さを棚に上げ、この接着剤に見切りをつけ、
waveの低白化の瞬着に変え、力の限り混ぜたところ、
よく見かける粘度になりました

この結果、接着剤も悪いが自分のかき混ぜ方が悪かったのではと判明w
ご覧の通り、回を重ねるごとに成長していきました
fc2_2014-11-23_19-50-46-068.jpg
まだまだですが、大体こんな感じなのだなと掴んだ気がします

他のパーツの合わせ目にも埋めたりして削ってますが、とにかく堅いw
400番程度ではビクともしませんw
180番でやっていますが、それでも怪しいです。
この間発売されたクリアパテRが欲しくなりますw

とりあえずデザインナイフで大まかに削って、やすってます
これで、今手持ちの進行分は全てです
さぁ、頑張るぞ

category: コマさん・コマじろう

[edit]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。